ゆとりローンを返済できない

ゆとりローンを返済できない

MENU

ゆとりローンを返済できない

 

住宅ローンにも、様々な種類があって、色々と特徴のある住宅ローン形式が増えていっています。
「ゆとりローン」というのも、その中の一種で、このローンの特徴としては、
給料が低く、住宅を購入しても、それ以外の出費が多い方に向けてのローン形式になるのですが、
内容としては、住宅ローンを組んだ初期の段階では支払う金額が少なく、
給与が上がるであろう数年後に金額が大きく跳ね上がる構造になっています。

 

しかし、近年は稀に見る不況のために、数年経っても給料が上がらずに、
支払額が大きくなったゆとりローンの前には何も出来ないという方が増えています。

 

中には期間を延長して支払おうとする方がいますが、その多くが2〜3年しか支払いが出来ずに、
結果的に住宅が競売に掛けられるという方が多いです。

 

そのため、最近ではゆとりローンを勧める銀行というのが少なくなってきましたが、
現在、ゆとりローンに苦しめられているのは今から5年〜10年ぐらい前に住宅ローンを組んだ方々です。
その頃の日本は「好景気」とまではいかないまでも「絶望的な不況」という状況ではなかったために、
これから年数を重ねるごとに給与は増加すると思われていました。

 

しかし、近年では出口の見えない不況となり、ゆとりローンで住宅ローンを組んでいた方は、
任意売却をするか、競売に掛けられるかの二択を迫られています。

 

信できる任意売却業者のリサーチ結果