任意売却の手続き│業者の物件販売力と交渉力が肝心です

任意売却の手続き│業者の物件販売力と交渉力が肝心です

MENU

任意売却を行うと決めたらどのような流れで手続きが進むのか?

 

任意売却を行いたいと思った場合には、まず任意売却を行ってくれる業者を探す事から始めます。

 

しっかりと評判を確かめて、信用できそうな業者が見つかったら、初めに無料相談を行いましょう。

 

無料相談を行っていない業者は使用しない方が無難です。

 

そして任意売却の流れなどについて詳しい情報を提供してもらい、納得がいったら不動産の価格調査を行います。

 

この価格調査は業者が行ってくれるので、信頼できるところへお願いできていれば心配いりません。

 

調査をした後に契約をするという形になるのですが、この時点での契約は媒介契約となり、媒介契約後にローンを組んでいる債権者と交渉を行います。


物件の販売力がない業者は危険です!

交渉が上手くいった後で購入者を探す事になるのですが、この購入者探しが最も難しくなる事は言うまでもありません。

 

基本的に債権者との交渉で難航するという事はあまり無く、購入者探しの方に時間が掛かってしまう為、あまり遅いと不動産競売となってしまうのです。

 

購入者が無事に決まれば、後は安心して問題ないでしょう。

 

購入者が決まった後は、債権者の同意を得て不動産売買の契約を行います。

 

契約が終われば引越しをして新たにスタートする事ができるようになりますが、任意売却を行っている業者によっては多少順番が入れ替わる事もありますし、内容が若干変わってくる事もありますが、一般的にはこのような流れで任意売却が行われていきます。

 

かなり面倒な流れになっていると感じる人もいるでしょうが、大半は業者が行ってくれますし、しっかりとサポートもしてくれるので安心して良いでしょう。

 

信頼できる任意売却業者のリサーチ結果

任意売却の手続き│業者の物件販売力と交渉力が肝心ですについて解説しているページです

業者選びの流れ
競売開始決定通知後の対応
近所に気付かれにくい任意売却
任意売却は高く売れる
ゆとりローンを返済できない