任意売却業者を選ぶ流れ│信頼できる専門家を見つける方法

任意売却業者選びの流れ│信頼できる専門家を見つける方法

MENU

任意売却をする流れ

任意売却を検討している方、専門家に相談する前に、簡単な任意売却の流れを理解しておきましょう。

 

任意売却では、相談する専門家選びも重要になってきます。

 

任意売却の流れを理解しておくことで、専門家選びにも役立ちます。

 

住宅金融支援機構で住宅ローンを組んでいる方で、ローンの返済が滞っており、住宅金融支援機構から返済の催促がある場合は、任意売却申出書の提出が必要です。

 

この書類を提出することで、売り出し価格を確認することが出来ます。

 

そして、ここから不動産の販売が開始されます。


任意売却業者を選ぶ流れ

このような流れで、自身で手続きをしていくことも出来ますが、専門家のような知識がなければ、任意売却期間が長くなってしまい、売却額も高額にならない可能性もあるので、専門家に相談することをおすすめします。

 

相談する専門家には、住宅ローンアドバイザー、専門の不動産業者、弁護士など様々ですが、慎重に選ぶ必要があります。

 

任意売却を検討するのであれば、まずは弁護士ではなく任意売却業者に相談しましょう。

 

任意売却の場合は仲介手数料が必要になります。

 

仲介手数料は、売却額の3.15%+¥63000までと決まっているので、上限を超えた請求がある場合は、上限を超えた金額を支払う必要はありません。

 

しかし、この費用も自分が持ち出して払う必要はありません。

 

売却代金から差し引かれるものですから、実質無料でサポートと言うことになります。

 

任意売却は業者を上手に使うことで、非常に大きな成果を得られることができます。

 

最良の再スタートを切るために活用しましょう!

 

信頼できる任意売却業者のリサーチ結果

任意売却業者選びの流れ│信頼できる専門家を見つける方法について解説しているページです

手続きの流れ
競売開始決定通知後の対応
近所に気付かれにくい任意売却
任意売却は高く売れる
ゆとりローンを返済できない